News


2018年1月26日、TVQ九州放送の報道番組「ふくおかサテライトFRIDAY」で弊社の取り組みが紹介されました。

テレビ東京系列の福岡キー局TVQ九州放送の報道番組「ふくおかサテライトFRIDAY」にて、弊社の「ヒヤリ・ハットセンサー」が、AIを利用した自転車事故防止の取り組み例として紹介されました。
視聴者からは以下のような意見をいただいております。
・ランニングするには歩道を走ってくる自転車は本当に危ないので、頑張って車道に自転車を戻してください。
・車椅子で移動していると自転車が突っ込んでくるので何度も怖い思いをしています。

Press release


2018年1月11日付で日本経済新聞地域経済に弊社記事が掲載

 九州電力グループのニシム電子工業株式会社と弊社とで開発した、自転車後方の車両識別するAI搭載の衝突回避センサー、「 ヒヤリ・ハットセンサー」の記事が掲載されました。 日本経済新聞電子版

九州電力グループのニシム電子工業とベンチャー企業のタグワンが 移動体IoT事業共同調査・開発をスタート

 九州電力グループのニシム電子工業株式会社(代表取締役社長 小野 丈夫 福岡市博多区 以下:ニシム電子工業)とベンチャー企業・株式会社タグワン(代表取締役社長 玉田 純三 福岡市中央区 以下:タグワン)のコラボレーションが実現しました。  このコラボはニシム電子工業と一般社団法人StartupGoGo(代表 岸原稔泰 福岡市中央区 以下:StartupGoGo)が昨年11月~12月にオープンイノベーションとして行った協業事業者募集から生まれた企画です。 ... 続きを読む

BACK TO TOP